• トライシグナル trisignal

桜子です。



今日は八十八ケ所巡礼さん、BONKURA FEVERSを見てきました。

BONKURA FEVERSのVo.ガッツさんはトライシグナルのグッズ作ってくれてます!

初ライブでも可愛いグッズたくさん準備してるのでお楽しみに!!


BONKURA FEVERS!ガッツさんのライブ初めてみました〜!!ああ。ライブだなあ。ライブハウスだなあ。って。感じました。今回はMOROHAさんが出演キャンセルということでそれの代わりに(?)にスペシャル(?)な仕様になってたり!笑

その場のなりゆきやノリが実際ステージになっちゃうのって好きです。

これぞライブですね!ライブとコンサートの違い。

そして八十八ケ所巡礼さんのライブは初めて見ました!

カミコベのときにマーガレットさんと写真は撮ったことあるみたいです。色んな方おったけんすっかり記憶抜けてたけど、まゆりんが覚えてた。そしてまゆりんのブログから拝借。安心安定のまゆりんブログ。


ほんとに色んなバンドマンがいます。笑

なんか、ノリで撮りました。とろ!とろ!みたいな。私の馴染めてない感すごい。

八十八ケ所巡礼さんすごかったー。演奏力って言うんですかね…音圧もすごかった。そして改めて、色んな音楽があるなあって思うんですけどどんな音楽もそれぞれその人たちの思いやこだわりがあって、それを知れば知るほどその音楽も愛されて育って…みたいな、そんなことを考えてるとやっぱり音楽に人の繋がりや人生、人間力は必要不可欠であってだからこそ中高時代ポーカーフェイスと言われていた私がここまで感情がむき出しになっていったのでしょうね。それがいいとか悪いとかではないけど、音楽はライブは素晴らしいっておもいます。って、いきなり違う話入れ込んできたように見えると思うけど、私が八十八ケ所巡礼さんのライブやMCを見て感じたことです。ちゃんとそのライブやMCの流れに寄り添ったわかりやすい感想は自分には向いてない気がしてきてこのような自分よがりの言葉で尽くしてみました。です。はい。

分かりやすいものばかりがいいわけでもないけど、分かりやすいものは伝わりやすく広がりやすい。

それに分かりやすいものは安心する

評価だってされやすい。

評価されないと自己満とその狭間がわからなくなってくる。

そっちを好む自分もいれば、そっちばっか行くなよって皮肉に思う自分もいる

自分がちゃんと感じて、考えて

いいと思ったものを突き進める。それがいいんだと思う

そこに自分がいるかどうかが大事だから

周りは気にするな、って言葉は

そう言う意味に捉える

何が言いたいか…

は…

よくわからない……それもまたいいんじゃないかな……心の中を書きなぐるノートのようなブログ…

ということで、トライシグナル がんばりまーーーす!



  • Instagram - White Circle
  • Twitter - White Circle

​trisignalofficial@gmail.com

​©2018 chunkyBONBON Co., Ltd.